【Windows11】スタートに表示されるおすすめを消す方法。


パソコン

Windows11-スタートのおすすめ表示を消す_eyecatch

Windows11でスタートメニュー()を押した時に“おすすめ”と題して表示される「最近使ったファイル」や「新しいアプリ」を消し、非表示にする方法です。

直近で使用したアプリやファイルが一覧表示されるので便利な機能なのですが、プライバシーが気になる人は設定から簡単に非表示にすることが可能です。

なお、Windows10でもやり方は殆ど同じですが設定項目が若干異なります。

おすすめを消す設定は「設定 > 個人用設定 > スタート」にあります。

スタートのおすすめを消す:Windows11

Windows11でタスクバーにあるスタートメニュー()を押した時、アクセス履歴を元にアプリやファイルを元に“おすすめ”が表示されますが、これが要りません。

Windows11-スタートのおすすめ表示を消す_001

スタートメニューに表示されるおすすめを消したい!

直近に開いたファイルや、起動したアプリが表示されるこれです。
別にあっても良いのですが、なくても良いという感じ...。なので消します。

つらつら書いても仕方ないので早速参りましょう・w・

設定からスタートに表示する項目を選ぶ

スタートメニューのおすすめに関する表示設定は以下の場所から行います。

設定 > 個人用設定 > スタート

どこから開いても良いのですが、この記事では分かりやすく順番にいきます。

「設定」を開く

まず「設定」を開きましょう。

Windows11-スタートのおすすめ表示を消す_002

1.「設定」を開く

タスクバーに検索欄を表示している人なら「設定」と打てば出てくるので開きます。

「個人用設定」>「スタート」を開く

Windows11-スタートのおすすめ表示を消す_003

2.個人用設定>スタートの項目に進む

続いて、横のメニューから「個人用設定」に移動します。
その後「スタート」という項目があると思うのでこれを開きましょう。

ポイント

「個人用設定」の画面はデスクトップの何もない所で右クリックを押したときに出てくるメニューからも開くことができます。

非表示にしたい項目の表示をオフに変更する

Windows11-スタートのおすすめ表示を消す_004

3.該当の表示設定を全てオフに変更する

スタートが開いたら以下の3つの表示設定をオフにしましょう。

  • 最近追加したアプリを表示する
  • よく使うアプリを表示する
  • 最近開いた項目をスタート、ジャンプリスト、ファイルエクスプローラーに表示する

設定変更後にパソコンを再起動する必要はありません。
各ラジオボタンをクリックしてオフに変更するだけでOK!

おすすめが非表示になったか確認

Windows11-スタートのおすすめ表示を消す_005

スタートメニューのおすすめを消せた

これでスタートメニューを押したときに表示されていた“おすすめ”が消えました。

もし、設定を変更しても何も変わらずおすすめが表示されたままになっている場合は、パソコンを再起動してみて下さい。

まとめ

以上、Windows11でスタートメニューに表示されるおすすめを消す方法でした。

パソコンをたまに使う人には便利な機能かもしれませんが、よく使う人は自分がよく使うファイルやアプリにはショートカットを作ったりして使いやすくしているはずなので、おすすめから開くことは殆どないはずです。僕もその1人。

余談ですが、おすすめの上に表示されている“ピン留め済み”も邪魔ですので、これも非表示にしました。詳しくは関連記事(↓)からどうぞ!

Windows-スタートのピン留め済みを消す_eyecatch
【Windows11】スタートのピン留め済みを消す方法。

続きを見る

-パソコン
-

ありがとうございました!
良かったらシェアしてネ・w・
当サイトはピンバックを受け付けます。

© 2023 ソロ学