【iOS16版】iPhoneのロック画面とホーム画面に別々の壁紙を設定する方法。


スマホ

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_eyecatch

iOS16を搭載したiPhoneでロック画面、ホーム画面の壁紙を設定する方法です。

壁紙設定のUIがiOS16では結構変更されており、初めて操作した時にロック画面とホーム画面が同じになってしまう...という内容で悩んだので記事にします。

ロック画面、ホーム画面のどちらか一方を変更したい時にもお役立て下さい。

iOS16でもロック、ホーム画面のそれぞれに壁紙を設定することが可能です。

iPhone(iOS16~)でホーム、ロック画面の壁紙を変更する

はじめに...この記事では執筆時最新バージョンであるiOS16を搭載したiPhoneで壁紙を変更する方法をまとめています。

記事の内容としては以下のような方にお勧めの内容となっています。

こんな方におすすめ

  • ホーム画面とロック画面が同じ壁紙になってしまう方。
  • ホーム画面の壁紙だけを変更したい方。
  • ロック画面の壁紙だけを変更したい方。

iOS14、iOS15など以前までのiOSでは直感的に上記の設定ができたのですが、iOS16になってから壁紙で設定できる内容が増え、UIも変更されました。

iOS16は少しややこしくなりましたが、iOS16でもロック画面、ホーム画面の両方に別々の壁紙(画像)を設定することが出来ます。

当記事では以下の画像を用いて、iOS16で壁紙を設定する方法を詳しく解説します。

サンプル画像は既に「写真」アプリ内に保存しているものです。
この画像2枚をホーム画面とロック画面の両方、又はそれぞれに設定してみます。

では順番に詳しく見ていきましょう・w・

デフォルトの壁紙から壁紙を変更する方法

まずは、デフォルト設定のホーム画面とロック画面の壁紙を他の画像(写真)に変更する方法から書きます。既に変更済みの壁紙を再変更する方法は後述します。

iPhoneの壁紙設定は、

「設定」アプリ→「壁紙」

から行えますので、ここまで進みます。

壁紙設定が開いたら以下の手順で、壁紙画像を追加しましょう。

  1. 「+新しい壁紙を追加」を押す。
  2. 「写真」からロック画面に設定する壁紙を選ぶ。
  3. 壁紙の確認画面で「追加」を押す。

ポイント

ここで始めに選ぶ画像は「ロック画面」にまず適用されるようです。

「追加」を押したら、次はホーム画面の壁紙設定画面に進みます。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_006

4.「ホーム画面をカスタマイズ」を押す

  1. 「ホーム画面をカスタマイズ」を押す。

ここがiOS16で少し分かりにくくなったところかと思います。
2つの選択肢のポイントというか動作は以下のような感じです。

ポイント

  • 壁紙を両方に設定:ロック、ホーム画面の両方に選択中の壁紙が設定される。
  • ホーム画面をカスタマイズ:ホーム画面に別の壁紙を設定する画面に進む。

ここで「壁紙を両方に設定」を押すとホーム画面にも選択中の壁紙が適用されます。
後述する方法で変更できますが、ご注意下さい。

「ホーム画面をカスタマイズ」を押したら、次にホーム画面の壁紙を選びます。

  1. 「写真」からホーム画面に設定する壁紙を選ぶ。
  2. 壁紙の確認画面で「完了」を押す。
  3. プレビュー画面でもう一度「完了」を押す。

以上でロック画面とホーム画面の壁紙が変更できました。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_010

ロック画面、ホーム画面に別々の壁紙を設定できた!

続いて、変更済みの壁紙を個別に変更する方法を見ていきましょう・w・

スポンサーリンク

ロック画面の壁紙のみを変更する方法

ホーム画面の壁紙は変更せず、ロック画面の壁紙のみを変更する方法です。

手順は以下です。

  1. 「設定」アプリ→「壁紙を開く」
  2. ロック画面の下にある「カスタマイズ」を押す。
  3. 画面左下の「写真マーク」を押して画像を選ぶ。
  4. プレビュー画面で「完了」を押して終了。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_011

ロック画面のみ壁紙を変更するには、ロック画面の下にある「カスタマイズ」を押します。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_012

続いて、画面左下あたりにある「写真マーク」を押します。
すると「写真」アプリが開くのでロック画面に設定したい壁紙を選びましょう。

壁紙が決まったらプレビューで「完了」ボタンを押せばOKです。

ロック画面の壁紙が選べない時の確認

ここで少し補足です。
実は初めてiOS16で壁紙を変更しようとした時、ロック画面はデフォルトの壁紙から変更できないのでは?という疑問がわきました。

デフォルトの壁紙(ロック画面)には写真を選ぶ項目が見当たらないのです。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_013

デフォルト壁紙には写真選択の項目がない

色々試したのですが、どうやらデフォルトのロック画面(壁紙)では壁紙の変更ができないようです。そういう仕様なのかな?

なので、デフォルトのロック画面のまま壁紙を変更しようとしている人は詰まるはずです...。この場合は先述の方法で1度「新しい壁紙を追加」からロック画面の画像を変更する必要があるようです。

ホーム画面の壁紙のみを変更する方法

ロック画面の壁紙は変更せず、ホーム画面の壁紙のみを変更する方法です。

手順は以下です。

  1. 「設定」アプリ→「壁紙を開く」
  2. ホーム画面の下にある「カスタマイズ」を押す。
  3. 画面下の「写真」を押して画像を選ぶ。
  4. プレビュー画面で「完了」を押して終了。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_014

ホーム画面のみ壁紙を変更するには、ホーム画面の下にある「カスタマイズ」を押します。

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_015

続いて、画面下にある「写真」を押します。
すると「写真」アプリが開くのでホーム画面に設定したい壁紙を選びましょう。

壁紙が決まったらプレビューで「完了」ボタンを押せばOKです。

補足

iPhone-iOS16-ロック画面とホーム画面の壁紙設定_016

設定中の画像を先ほどの「写真」から選んだ時はプレビュー画面が表示される様子です。この場合は画面左下の「写真マーク」を押して壁紙を選ぶ必要があるようです。

まとめ

以上、iOS16を搭載したiPhoneで壁紙を変更する方法でした。

ホーム画面、ロック画面の両方に同じ壁紙を設定したり、ホーム画面とロック画面を別々の壁紙にしたい時にはこんな感じの操作を行う必要がありました。

iOS14やiOS15の時と比べてUIが少し分かりにくくなりましたね( ;∀;)
特にロック画面のアイコンボタンは分かりにくいです...。ではではこのへんで・w・

-スマホ

ありがとうございました!
良かったらシェアしてネ・w・
当サイトはピンバックを受け付けます。

© 2023 ソロ学