【解決】iPhoneのショートカットで「Webページなし」が出る。Webページが入力として渡されなかったため…って何?

iPhoneショートカットWebページなし8
iPhoneのショートカットアプリを使ってWebページでJavaScriptを実行しようとした時に「Webページなし」と出て実行できない。

説明を見ると「Webページが入力として渡されなかったため、"WebページでJavaScriptを実行"を実行できませんでした。」とある。

そもそもこの説明の入力として渡されなかった理由が分からない。
Safariで開いているページ上で共有シートから読み込んでいるのにダメ。

アップルのユーザーガイドを熟読してもそれらしき解決方法は見当たらず…
読み込むページを変えてみたり、コードを編集したり…3時間ほどハマったのですが無事に解決できたので共有します。

開き方もコードも合っていて、ショートカットの作成が間違っていました。

一応簡単に作成方法と使い方も書いていますので、既にショートカットを作成済みの方は「Webページなし」の解決法まで読み飛ばして下さい。

ショートカットアプリで「Webページなし」が出る

iPhoneのショートカットを使用するとSafariで開いているWebページでJavaScriptを実行することができ、ページのスーパーリロードなど標準の機能ではできないことが出来るようになるので便利そうだと思って使ってみたのが事の始まりでした。

ショートカットの作成方法

この記事を見て下さっている方はショートカットの作成自体は終わっているはずなので簡単にいきます。

1.ショートカットアプリを開いて+ボタンをクリック。
2.+アクションを追加をクリック。
3.横にスライドしてWebを選択。
4.スクロールしWebページでJavaScriptを実行を選択。
5.共有シートからショートカットを呼び出すために編集に進む。

WebページでJavaScriptを実行させるにはSafariからショートカットを開く必要がありまするため、続いてSafariのフッターメニュー(共有シート)にショートカットが表示されるように設定します。

6.ショートカット名の入力。
7.共有シートに表示をON。
8.共有シートタイプで「SafariのWebページ」のみを選択する。
9.完了を押して作成終了。

以上でショートカットの登録は完了。

WebページでJavaScriptを実行する

iPhoneショートカットWebページなし6スクリプトを実行したいサイトを開き、メニュー(共有シート)を開く。

iPhoneショートカットWebページなし7作成したショートカットを押せばページ上でスクリプトが実行されるらしい。

が、「Webページなし」と出て実行できませんでした。

「Webページが入力として渡されなかったため、"WebページでJavaScriptを実行"を実行できませんでした。」とあるので原因を調べつくしたのですが、有力情報は見つからず…困っている方も多いようです。

何とか解決せねば。と思い早3時間。やっと動かせました。。。

「Webページなし」の解決法

どうもショートカットを作る時「Webページに対してJavaScriptを実行」を選んでいたのが間違いのようです。

これで間違いとは…最近日本語変わった?
ややこしいので画像多めで順番に説明します。

「Webページなし」が出てしまって動かないショートカットを編集します。

iPhoneショートカットWebページなし10

ショートカットの「…」を押す

編集するショートカットのアイコンの右上にある…を押します。

iPhoneショートカットWebページなし11

Webページとなっている場合✕

ここがミソです!
「Webページ」に対してJavaScariptを実行となってる場合、Webページが入力として渡されないようです。
Webページとなっている部分を押す。

iPhoneショートカットWebページなし12

ショートカットの入力に変更

「ショートカットの入力」に変更します。

iPhoneショートカットWebページなし13

ショートカットの入力を押す

ショートカットの入力を押す。

iPhoneショートカットWebページなし14

○○としてを変更する

ここが「SafariのWebページ」になっていないと、Webページが入力として渡されず「Webページなし」となるのです。

上の画像のようにショートカットの入力の中身を「SafariのWebページ」にし、
ショートカットの入力が「SafariのWebページとして」になっていればOK!

iPhoneショートカットWebページなし17やっと動きました…

まとめ

以上、iPhoneのショートカットを使いSafariでJavaScriptを実行した時にWebページなしが出てしまう時の解決策でした。

Webページに対してJavaScriptを実行ではダメ。
ショートカットの入力(SafariのWebページ)に対してJavaScriptを実行が正解。

少し鬼畜すぎやしませんかい?

当サイトのスマホデザインを確認するのにSafariでスーパーリロードが使えればと思ったのが、まさかこんなに時間を食ってしまうとは…なかなか進まないね。

-スマホ

© 2021 ソロ学