SEO

インデックス激減からの復活!右肩上がりに伸びていたサーチコンソールの有効なページの数が減少した理由

こんにちは。8月に入り猛暑が続いていますが、皆様お仕事はどんな感じでしょうか?

さて今回は新規サイトを開設して三ヵ月ちょっとまでは順調にGoogleサーチコンソールのインデックス数を右肩上がりで伸ばしていた管理人の別サイトですが、

7月末くらいからインデックス(有効なページの数)が激減!!数えるほどのアクセスも激減!したので内容と考察をしていこうと思います。自分なりの修正でインデックス登録件数はそれなりに復活しました。のでその方法も記載。

サーチコンソールのインデックスが激減!そして復活

【7/13時点のインデックス数:170】

サーチコンソールインデックス数002サイトを立ち上げてから三か月少し、7/13日時点までは順調に右肩上がりでインデックスが増加。

途中一向にインデックスされない時があったのですが別記事にも書いた通り、しつこくリクエストを送ることでインデックスしていただき、記事数もアクセスも緩やかではありますが伸ばしつつありました。
別記事:検出-インデックス未登録が増え続け…二週間待ってもクローラーが来ないのでインデックス登録リクエストしまくった結果

 

【7/14時点のインデックス数:164】

サーチコンソールインデックス数003そして少し怪しい流れが出てきたのが7/14。記事を更新し続けていたのになぜかインデックス数はマイナス6の164になりました。

生きねばブログ管理人は割とサーチコンソールのデーターを信用していなかったりするのでまぁ一時的なものだろうと放置しておりました。

 

【7/24時点のインデックス数:149】

サーチコンソールインデックス数004毎日記事を投稿しているのに、インデックスは減少する一方!!

ついに有効が170記事→149記事にまでなってしまいました。。。アクセス解析を見てみると確かに若干新規ユーザーの訪問率が減っているような?

とはいえアクセスが少ない+安定していないのでよく分かりませんが。よろしいことはない!と思い始め対策に出ました!

新規に投稿したページを順番にインデックスチェックしていくと「URLはGoogleに登録されています」とのこと。

インデックス登録確認

【筆者なりの考察】

比較的新しめのページは結構な確率で「URLはGoogleに登録されています」と出た。

ということは比較的古いページが一度はインデックスに登録されたものの、その後のページ評価で質の低いページと評価されてしまい、インデックスから削除されたのだろうか?

いつも思うんだけどURLを手動入力したときはインデックスされていますって表示が出るのに、カバレッジのインデックス数は減少ってどういうこと?

修正後-インデックス数とモバイルフレンドリーページが増加

サーチコンソールインデックス数005

下記に書いたことを実施すると、7/28時点で無事にインデックスは登録記事数170まで回復しました!

 

サーチコンソールインデックス数006

そしてモバイルフレンドリーページも56件とインデックスが増えてきています!

 

インデックスを復活させるためにしたこと

サーチコンソールインデックス数001

一応現時点でインデックス数は無事に復活し、モバイルフレンドリーページも順調にインデックス登録件数が増えてきました!

 

ではどうしたのか?

A.リライト、見直し、またリライトの繰り返し。

インデックスが減ってきたときは「クロール済-インデックス未登録」を確認し、登録されていないページをリライトすべし!

クロールされたのにインデックスに登録されていないということは様々な要因があるので、一概に”コンテンツの質が低いページ”とは言えない。

しかしながら一度インデックスに登録されていないことから、こちらからアクションを起こせば再クロールしてくれるかもしれないという仮説を立て、実行しました。

 

改めてインデックス未登録のページを見直してみるとユーザービリティーが優れていないページが多いように思いました。

【クロール済-インデックス未登録になってしまうページの共通点】

・画像枚数が非常に多い、軽量化してても40枚が限界?(読み込みが重たい)

・GIF画像を多用していたり、Youtubeなどの埋め込み動画がメインのコンテンツ(読み込みが重たい)

・文字数が多すぎる(3000文字を超えだすとインデックスされにくい?)

こんな感じだと思いました。画像メインのサイト(旅行サイト)などは気を付けたほうが良いかもしれません。また分かりやすいと思いあれもこれも動画を埋め込んでしまうとページ表示速度に難ありと判断されている可能性があります。

また文字数が多いページがインデックスされてないのには驚きましたが、モバイルファーストな今日はスマホで見ても見切れる文字数にとどめる必要性があるようです。

具体的に言うと1500文字前後。2500文字を超えると厳しい感じ?

ポイントを箇条書きにしたりしてそもそもの文字数を減らす工夫も必要なようです。簡潔にまとめましょう。

とはいえレビューサイトとかなら結構難しい感じもするんだけど、どうしても文字数が多くなってしまう場合はどうなんだろうか。。。

 

Googleは昔から「ユーザーのためになる内容を記述していれば結果はおのずとついてくる」と公言していますが、意外と難しなぁー。。。

■下記の記事にも記述しているとおり、新規サイトの場合は定期的にインデックス数をチェックしたほうが良いかもしれません。必要ならばリクエストも記事をリライトするたびに送信しましょう。

Googleのサーチコンソールインデックス数はあてにならない??あなたもサチコに嘘をつかれているかも?時間差がある?

-SEO

© 2020 ソロ学