脱サラ

脱三日坊主!会社を辞めてフリーランスになるということ。まず習慣を変えないと思ったより動けない。

もっと稼いで将来お金持ちになるために会社を辞めるんだ!!会社を辞めたら今の倍以上働いて稼いでやる!生きねばブログ管理人はそう心に決めて脱サラしました。

が、先通しが全く見えない毎日。勉強?資格取得?サイト運営?アルバイト?一人で何からやればいいのかわからない。誰も教えてくれないし助けてくれないなら、一つ一つ色々なことをやってみようと思っていたのにいざチャレンジすると三日坊主になってしまう。。。そんな生活から若干抜け出せそうなので記述します。

脱三日坊主!簡単なことでも毎日の生活に定着させるのは大変

生きねばブログ管理人は、仕事も辞めたんだし最低毎日3時間はサイトに時間を費やすという目標を立てました!

まずは三日。これが続かない。理由は様々でアルバイトがロング勤務になったり、友達にボウリングに誘われて帰りが遅くなったり...仮眠してからやろうと思いそのまま寝過ごしたり...何度も失敗しました。さすが「三日坊主」と昔から呼ばれ、何事も継続するのは三日がまず山場になるのは間違っていないようです。

【三日坊主とは?】

あきっぽくて何をしても長続きしないこと。また、そのような人のことをあざけっていうことば。修行に耐えられず、三日で還俗げんぞく(一度、出家した者が、再び俗人に戻ること)をしてしまう僧侶の意から。

例えば青汁を毎日朝昼晩かさず飲むとか、毎朝ランニングに行くとか、毎日30分読書をするとかで三日坊主になった経験ってないですか?

 

夏休みの宿題を学校が始まる一日前に全部やってしまう!といった感じに相当追い込まれないと動かない筆者。預貯金は減る一方で相当追い込まれているはずなのに、毎日となると明日頑張ればいいかってなってしまうのが人間のようです。

 

これではまずい。毎日決まったことはやらないと前に進まないと心では毎日感じていたのに、日々の流れが速すぎてイマイチついていけていない日々。別記事のマインドセットたるものをやってみたけどイマイチ現実感がなく、正しく行えているのかも分からない。
別記事:マインドセットとは?成功者が必ず取得しているらしいので実際にやってみた

マインドセットも継続してやっているのですが、イマイチ効果が体感できない(そんなすぐに表れないだろw)のと意外と"そう思えなかったり"で難しそうなので、習慣を変えることにしました。

マインドセットは思ったよりも難しかったので毎日の習慣を変えてみることに

こんなメリハリのない口だけのことはダメだと思い、なぜ習慣化したい時間を毎日割くことが難しいのかを良く考えました。今回はブログに毎日3時間は時間をかけるという目標。

Q.何故毎日たった3時間の時間をブログに費やすことができないのか?

A.優先順位が限りなく低いだけ。

昔から三日坊主の管理人は遠い昔、こんな記事をどこかで見た記憶があり、ふと思い出し、すぐに結論が出ました。

たぶん優先順位が低いんだろうと。生死をさまようような事や特別な冠婚葬祭がないときは何事も三時間作業をした後にしたら良くね。

そして周りの友人や仕事仲間にもその話を正直にし、誘いも断ったり日や時間をズラしてもらったりして何とか三時間を全力で捻出することに。別の記事にも書いた通り正直に理由を話して断ると案外相手は気にしないものです。

別記事:やりたい事がある、忙しいのに友達のどーでもいい遊びの誘い…断れる?断れない?

これでとりあえずの三日間は時間を無事確保でき、毎日作業に集中できました。が。。。

三日坊主を乗り越えても一週間継続は結構地獄

神はみんな平等に24時間与えており、どう頑張っても24時間では3時間割けない日が出てきました。

そんな日は日付をまたいで作業をしていたのですが、三週間くらいでどうしようもないくらいの体力の限界がきて座っていても作業が全く進まない日があったのでその日だけはお休みしました。なにがなんでも毎日やるんだ!と決めていたのに倒れるように眠ってしまい、その後はアラームでも起きることなく。。。

 

翌日は凄い罪悪感に見舞われました。一日さぼったら知人に一万円渡すという契約まで考えたほど。こういうマイナスイメージの制約はかなり効くのですが管理人的には健康と効率が第一だと思ってます。

無駄にだらだら作業したり、風邪で寝込んで二日潰すくらいなら切り替えてパッと休んだほうが良いだろうと。

毎日の習慣や決まった時間を捻出するときに敵になるものBEST6

ある決まった時間を毎日割こうとしたら障害になりやすい項目BEST6を挙げておきます。これに毎日時間を割かれて、時間がないと嘆いている人は多いはず。

【あっという間に時間が無くなる原因6つ】
1.スマホ
これ一つでネット閲覧、動画閲覧、ゲームetc...何でもできる便利な時代に。コイツは大敵です。いっそ簡単携帯に変える?
2.テレビ(Youtubeなどの動画サイト)
人によって情報を取捨選択され、絶対に興味を持って最後まで見てもらえるように”工夫”されています。大敵。
3.異性(友人も)
今日はデートだから...仲のいい友達に誘われた、楽しそう!etc...私は異性は悔しいけど関係なかった(笑)。大敵。
4.睡眠
自由を掴むと”何時でもいいか”となってしまい過剰に睡眠をとりがち...私はこれがラスボス級の大敵。
5.イベント
パチンコだけじゃなく、クリスマスなど世の中がビジネスであふれかえる日。浮かれたらダメ!
6.飲食
ついついお菓子をつまんでしまう。10分だけとYoutubeを開いて気が付けば早一時間。意外と大敵です。

全部捨てるのは無理な話なので、私はせめて3時間は確実に割ける時間配分の日だけ、こういう内容のことを取り入れるようにしました。

上記に書いてきたことと、マインドセットをガチで行うことにより、少しづつですが毎日パソコンの前に座れるようになってきました!

座るまでが大変だけど3時間だけ座ろうと思って座ったらスラスラ作業ができて、気が付けば6時間とかいう日も増えてきました。良い兆しではないでしょうか!!

【習慣を毎日に定着させるためのポイント】

・何かをするのに時間がないのではなくて、その何かの優先順位が低いだけ

・とりあえず3日、次は1週間。その地獄を過ぎれば1か月継続は結構楽かも。

・自分の時間を割いているものを見直して上手に付き合っていくべし!

-脱サラ

© 2020 ソロ学