スマホ

メイン携帯の契約をau→楽天モバイルに変えてきたよ!格安SIMで月々5000円以上カットしたった!

楽天モバイルに契約に行ってきた!ポイントと説明など

楽天モバイル 格安SIM

こんにちは。この度楽天モバイルにて正式に3年契約をしてきました!!

目的は今話題の通話料の見直し!結局今回はいろいろあって2回足を運ぶことになったので注意点やポイントを記載するよ!(令和元年5月時点)

結局不覚があって2回足を運ぶことになった...

まずはココから紹介いたします。単刀直入になぜ2回行くことになったのかというと、キャリアメールが使えなくなることを意識していなかった!

これです。実は高校生の時から同じauさんのキャリアメールを使っていて(@ezweb..ne.jp)サイトのアカウントやメルマガなどもそのメールアドレスを使っていました。

auにMNP番号予約電話をした際に発覚した不覚です。当然すべてのサイトのIDとログインパスワードを覚えていれば問題ないのですが、もし楽天モバイルに契約を移した後だとパスワードをお忘れの際のメールの送信先が全くの音信不通となって詰んでしまうのです。念のため一度帰宅して翌日で直すことに。。。すべてログイン情報を覚えていたので良かったですが、ヤフーやアマゾンをはじめネットバンクなど合計13個のサイトにメールアドレスを登録しておりましたのですべてGmailに変更しました。

予めやっておけばよかったMNP予約番号の取得

MNPとは通称(Microcom Networking Protocol)の略とされており、簡単に言うと同じ電話番号のまま他社に引き継ぎたい場合に使う番号とのことです。番号ポータビリティーとかも言うらしい。実は初日楽天モバイルに行った時にSIM解除だけしておけばいいものだと思っていたのですが、これが不覚。MNP予約番号を直接本人が本人の携帯でauに電話して取得してくださいと受付で言われました。

MNP予約番号は電話するとオペレーターにつながり解約の意思が伝わると発行され、仮解約状態となる最終防壁のようなものですwww

これがまたつながらない。私がかけたときは14時頃だったのですが、結局電話がつながるまでに15分ほど待ちました。事前に予約して取得だけしておけば15日間は有効とのこと。

MNP予約番号取得の流れ:au

1.ナビダイヤルでオペレーターにつないでもらうと言っても選択肢は1と2の2つで1、新規発行か2、発行番号の確認だけのようです。

2.解約したい携帯の番号と契約者の名前を名乗る(本人様ですか?と言われたので本人しかダメなのかな?)

3.オペレーターから質問がある。要は何が解約の理由ですか?みたいなこと。私が聞かれたのは

どこへ乗り換えるつもりか?料金が問題か?家族はどうか?(全員auだったので?)新しいプランを聞いて考えてくれないか?など。。。

そんなに圧力のあるものではなく、今までありがとうございました!よろしければ今後のために理由をお聞かせくださいといった感じのものでした。

4.MNP予約番号を発行すれば即解約とはならずいわゆる仮解約になりますので、住所変更やプランの変更が出来なくなる。もしとどまって変更したくなればそれを取り下げてもらう必要がありますとのことでした。

■キャリアメールは使えなくなるので事前にメール変更を行うこと(今回はGmailを使用しました)

■MNP予約番号を点灯訪問前に行っておくとよりスムーズ(番号は発行から2週間は有効とのこと)

楽天モバイルの魅力

今回は楽天モバイルさんの公式ホームページのスクリーンショットを使わせていただきました。
楽天モバイル公式ホームページ

スーパーホーダイプランが神

プランは画像の通りとなります。高速データ通信容量を使い切った後は最大1Mbpsで使い放題というのが今回私の決め手です!

仕事用で先に一台契約しており、一年間使っていたのですが、Youtubeの音楽を垂れ流しに出来るくらい早いです。googleマップも余裕で使えます。過度な通信をしない人であれば通信規制がかかっても十分すぎるスピードが出ます!(ただし注意事項の時間帯により最大300kbpsになる)

300kbpsでも十分早いです、ライバルの格安SIM会社がメリットとしてうたっている規制がかかっても高速ですよ!と同じくらいのスピードですので気になりません。

楽天モバイル_スーパーホーダイ - Google Chrome 2019_05_15 16_08_48

■楽天会員+最低契約期間3年(3年目以降は自動更新無し)で月々1480円

■プランの変更はWEBでいつでも可能

■高速通信が終了(パケ死)しても普通に使う分には問題ないレベルでの通信速度が出る

その他の特典も盛りだくさん!

その他詳しくは楽天さんの公式ホームページをご覧いただいたほうが早いと思いますので省略します。良いなと思ったところのポイントだけ書いておきます。

■2回線目(通話SIM)からさらにお得基本料金三か月0円+5000円のキャッシュバック付き!(令和元年 5/15現在)
私は仕事用で一台契約していたのでこれを使えました(一つ目は二つ目を解約した後に当日解約でもOK)キャッシュバックは三か月後くらいらしいです。

■10分以内の国内通話かけ放題10分無料その後は10円/30秒と他社格安SIMよりも安い!

■余った高速データ通信容量は翌月に繰り越せる

■最低利用期間が1.2.3年で選べるうえにその後は自動更新無しなのでいつ解約しても契約解除料0円!!

いよいよ楽天モバイルに契約する

1日目はキャリアメールが使えなくなるということだったので一旦帰宅して、すべてのWEBサイトに登録しているキャリアメールをGmailに変更しました。

★契約前にやっておいたほうが良いこと

■SIMロック解除
auの場合はこちらに書いてます:auで契約中のiPhone SEをSIMロック解除!ロック解除したら電話番号は?契約は?本体はどうやって購入する?

■MNP番号の取得(auに直接電話して仮解約状態にし電話番号を引き継げる状態にする)

■キャリアメール(~~@ezweb.ne.jp)が使えなくなるのでGmailなどを取得してサイトなどの登録情報を変更しておく
※万が一ログインパスワードを忘れていると再発行は登録メールに届くため詰む可能性大。
■auポイントの消化(解約と同時に消滅する)
私は3700ポイントくらいあったのでauショップにてモバイルチャージャーを買いましたwポイント+現金で購入可能

2日目に本契約をするためにもう一度楽天モバイルさんの店舗に行きました。

契約の流れ(だいたいすべての内容で1時間くらかかる):楽天モバイル

1.楽天モバイルの通話SIMが端末で使えるかテストする。(店員さんに言われるがままでOK)

2.楽天アカウントを持っていない場合は作る(※携帯代の支払いはクレジットカードとなります)

3.注意事項などの説明を受ける(事前に受けてる場合は省略可能)

4.NMP番号を登録してもらう(回線切り替わるまでに30分ほどかかります)
その間携帯電話が使えません。適当に時間をつぶしましょう。

5.30分ほどしたら戻り格安SIMに交換して電話とインターネットが使えるかテストする。

大雑把にこんな感じだったと思います。こちらでやることはパスワードを決めたり同意書を記入したり。携帯は店員さんが丁寧にガイドして出さったので特に問題なく言われるがままで契約できました。

その他注意点:au

その他注意点:au

■楽天モバイルに契約した時点でauは解約となります
※二年間の自動更新がありますので期間外だと解約手数料として¥10,260円がかかります
二年ごとの契約月±1か月間のみ手数料無料(auに聞けば教えてくれる)
※解約時auの事務手数料3,240円、乗換手数料3,240円たぶんこれは必須でかかります。
※端末代金が残っている場合au負担のキャッシュバックはその月で終わります。(私は二か月残っていたので1,800円×二か月損しました)
これらのお金は今まで通りの支払い方法で請求されます。

■端末乗換の際は自分でスマホを用意し、SIMカードを入れ替えるだけでOK
最近のスマホはほとんどSIMの企画が同じらしいので、SIMフリー端末にSIMを差し替えるだけで端末変更OKだとのこと。

■アップルケアサービスが受けられない。
月々いくらか(機種により700円~1200円程度)でiPhoneの修理代を見てもらえるサービスはauを解約した時点で解約となります
※楽天モバイルにも5万円を上限にかかった修理代を後日払ってくれるサービスあり!(月額500円) 契約時にしか入れないらしいので注意!
私は当分SEを使用予定で端末を最寄りで変える予定もないので画面が割れた時用に入っておきました。
補償内容詳しくはこちら:楽天モバイル公式サイト:つながる端末保証 by 楽天モバイル

私は楽天モバイル二台目ということもあり、月々の利用料三か月タダ+5000円キャッシュバック、三年間は1,480円とauに上記のお金を払っても全然プラスになるので気にせず解約してしまいました。よく計算してから検討しましょう!

~感想~

今回頭の中を整理して書いたつもりですがWeb記述に慣れていないため分かりにくい記述になってしました。また時間を見つけてリライトする予定です。

SIMロック解除をはじめとして様々な作業や注意点がありました。特にキャリアメールが使えなくなることや更新月±1か月以外で解約すると手数料が一万円以上かかるなどポイントも多い感じです。痒いところに手が届く記事になれば幸いです。

月々8700円(本体代込み)→月々1,480円で実質パケ死なしは最高www

この記事は令和元年5月の記事です。古くなっている場合があるのでご注意ください。また間違いなどあれば指摘していただければありがたいです。

-スマホ
-,

© 2020 ソロ学