Windows

Windows10のフォトが重い…画面が真っ白のままなかなか起動しないときの対処法。修復とリセットと再インストール。

Windows10で画像を開くとMicrosoftのフォトというアプリが起動します。トリミングなどの編集も手軽にできて大変重宝しているのですが、時々動作が重たくなって真っ白な画面のまま起動しないことも…パソコンのスペックは十分なのに?
一度閉じて何度か開きなおせばOKなのですが、今回対処しました。
この記事では、フォトアプリを軽くする設定。修復&リセット方法。そしてフォトの再インストール方法をまとめています。
一番簡単で治る可能性が高そうなのは対策その2の修復&リセットです。

Windows10フォトが重くなる原因と解決策

何度か連続で画像を開くと↓のように真っ白な画面のまま起動すらしなくなるフォト・・・
windows10フォトの設定1

フォトが重たい時の対策その1-余計な機能をOFFにする

フォトにはいろいろな機能がついており、OneDriveに接続したり、人物という機能で自動的に写真をグループ分けしたりするみたいですが、これが重たいのかと。。。設定で簡単にOFFにできるのでOFFにしました。
windows10フォトの設定2フォトを起動するorフォトで適当な画像を開きます。
画面右上にある歯車マーク > 設定 をクリック。
windows10フォトの設定3OneDrive(クラウドのみ)のコンテンツを表示するのチェックマークをOFFに。
管理人の場合は人物のチェックマークはデフォルトでOFFになっていました。

フォトが重たい時の対策その2-修復、リセットをしてみる

写真を開くたびに履歴などが蓄積されていき、重くなっているのかと思い修復&初期化してみました。
windows10フォトの設定4デスクトップ画面左下のWindowsマークをクリックし、設定に進む。

windows10フォトの設定5アプリを開く。

windows10フォトの設定6アプリの一覧が表示されるのでMicrosoft フォトを探し、詳細オプションをクリック。

windows10フォトの設定7まずは修復をクリック。その次にリセットをクリックしました。
※履歴などのデータは当然削除されますのでご注意を。

フォトが重たい時の対策その3-再インストールする

Windows10-フォトのアンインストール方法

PCにプリインストールされているアプリケーションの中にはプログラムのアンインストールから削除できないものがあるようです。
今回アンインストールしたいフォトもその中の一つなので少し特殊な方法でアンインストールします。
【Windows PowerShell】という標準の機能を使用します。簡単に言えば使いやすくなったコマンドプロンプトというところでしょうか…
windows10フォトのアンインストール1デスクトップ画面左下のWindowsマークを右クリック。
Windows PowerShell(管理者)(A)をクリックして管理者権限で立ち上げる。
windows10フォトのアンインストール2PowerShellが立ち上がったら次のコマンドを実行します。コピペでOK!!

get-appxpackage *Microsoft.Windows.Photos* | remove-appxpackage

コピーして貼り付けたらエンターで実行します。一瞬だけ初期化~~と表示されます。
すぐに終わり入力待ちになればアンインストール完了。

Windows10-フォトのインストール方法

インストールは削除に比べて随分簡単!
Microsoft Storeからインストールするだけです。
windows10フォトのインストール1
検索窓にフォトと入力すれば出てきました。
windows10フォトのインストール2インストールをクリックしてインストール完了!
※再インストール後は念のためにPCを再起動しましょう。

まとめ

フォトがなかなか立ち上がらない、重たい時に試してもらいたい方法3つ紹介でした!
管理人もこの方法を試し、以前よりもずいぶん”マシ”にはなりましたが…たまに立ち上がらないときがあります。
トリミングなどをかけてから次の画像を開くときには重くなりがちなのでしょうか。。。長々と書いておいて完璧には解決しませんでした。また情報があれば追記します。

-Windows

© 2020 ソロ学